世界で一つの化粧品

LIST

2017年08月25日
オリジナル化粧品の業界事情を更新。
2017年08月25日
具体的な製造プランを更新。
2017年08月25日
専門業者への依頼を更新。
2017年08月25日
oemの化粧品で出来る事を更新。

CALENDAR

2018年7月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

オリジナル化粧品ならoemが人気

オリジナル化粧品を作りたい方に、便利なのがoemという生産方法です。
○コスト面をカットできる
オリジナル化粧品を作って販売したくても、まだ費用を多くかけられない方も安心です。
oemのメーカーでは、多くの品種を少量の生産を引き受けてくれるでリスクが少なく低予算で化粧品の製造が可能です。
化粧品を作る時に、製造施設からスタートすると賃貸料や建物の費用もかかってきます。
アウトソーシングをすることで、大幅なコストが削減できます。

○パッケージのデザインや販売もサポート
美肌に効果的な成分の化粧品ができても、容器やパッケージのデザインで魅力がないと女性の心を掴めません。
oemのシステムでは、容器やデザインも頼むことができます。
そして、販売面でもサポートしてくれる会社もあります。
現代では、インターネットのホームページを使っての営業も、人気が出ています。

○企画や商品開発に専念
化粧品の製造や、パッケージを外部委託することによって本来の企画や、商品開発にスタッフの方が専念することができます。
人手不足が問題になっている中、少ない人数で最大限の利益を上げることが可能になります。
製造過程に人や力を入れることで、販売戦略がスムーズにいかないというデメリットが解消できます。

オリジナル化粧品を作ってみたい

化粧品に興味があり、いろいろと追求しているうちに成分などにも詳しくなってくると、既存のものにはない、より良さそうなオリジナル化粧品を作ってみたいと思う人もいるでしょう。それも、自分が使うだけの、ただ混ぜただけみたいなものではなく、もっと本格的に製造して、販売もしてみたいと考えているなら、oemという生産方法があります。oemは他のメーカーから依頼を受けて製品を作る会社のことです。oemを利用してオリジナル化粧品を作るメリットは多くあります。
まず、自身に製造技術は必要ありません。配合する成分などを伝えれば、oemにあるノウハウと設備で製造、梱包をしてもらえます。化粧品を販売するには「化粧品製造販売業」という許可が必要になるのですが、これもoemが取得してくれます。さらに、万が一、製造したオリジナル化粧品で健康被害が発生した場合の責任もoem側が請け負ってくれます。小ロットで発注できるので、大量の在庫を抱えなくて済むのも魅力です。だいたい100個から、業者によってはもっと少ない小ロットから受注してくれるようです。料金は5~6万ほどになります。原価が下げにくいなどのデメリットもありますが、oemなら小ロットかつ低コストで気軽にオリジナル化粧品が作れるのでおすすめです。

クリームやボディソープについても一緒にご相談・提案し、サポートをしてくれます。 成分や香り、その他用途に合わせてお好きな容器が選べるOEMも承っております。 オリジナル美容商材の小ロット製造の製作事例をご紹介しています。 完成までの5ステップを見やすくCM動画で公開しています。 企画やデザイン、販売からコンサルタントまでトータルサポートしています。 化粧品のoem製造を小ロットからトータルサポート!